30万円入りの財布拾う!!

    明けまして、おめでとうゴザイマス。久々の更新です。
    今年もよろしくお願いいたします。

    さて、昨日の事ですが、家族と車で買い物に出掛けた時に、駐車場に車を入れて私だけ車内で待っていると、斜め前に停まっている車のドア近くに財布が落ちているのを発見しました!!
    交番に届けようと思い、早速拾って自分の車に戻るとかなり分厚いことに気付きました・・・。
    「ホントに財布なのか?」と思いこっそり中を見ると・・・
    な、な、なんと大量の1万円札が@0@ノノ
    その数、ざっと、30枚くらい・・・約30万円です!!
    落とし主が現れなかったら、3ヵ月後には私のものです^^
    「ちょっとした、お年玉だ!!わーい♪」と思いつつ、家族が帰ってくるのを待っていると、見知らぬオジサンが近寄ってくるじゃないですか・・・。
    どうも、その車と財布の持ち主のようで、仕方なく渡しました。
    普通に受け取ったオジサンはそのまま、自分の車に・・・。
    おいおい、お礼も謝礼も無しかよ~!?
    お金拾ってもらったら、1割渡すのが常識だろう!?2割までは請求できるんだぞ~><;
    詳しくはコチラ⇒【遺失物法】
    身元確認しないで渡しちゃったけど、良かったのかなぁ・・・?
    少々残念でしたが、年明け早々、いい事したと思う事にしました^^;

    その時、以前、J●品川駅の駅長さんに言われた言葉を思い出しました・・・。
    「あんた、馬鹿だねぇ~。昔から正直者は馬鹿を見るって言うでしょう・・・」
    かつて、私が学生だった時に電車の中で分厚い財布を拾い、コッソリ中身を見ると、50万円くらいの現金と大量の馬券が入っていました。
    早速、JR品●駅の駅長室のに届けに行き、そのまま帰ったのですが、その後財布の落とし主が現れたか気になり、数ヵ月後に再び訪れた時に聞いてみた時に言われたのです。
    「あんた、馬鹿だねぇ~。昔から正直者は馬鹿を見るって言うでしょう!?そんなにお金が欲しいなら、届けなきゃ良かったのに」と。
    公的交通機関の長たる物がこんなこと言うんだ・・・とショックを受け、新聞に投稿しましたが、掲載されず・・・。
    なんて事があったのですよ10年以上前の話ですが・・・。

    なんだかなぁ・・・ホントに正直者は馬鹿を見るんですかね!?嫌な世の中です・・・。

    悪人になりきれない自分を再認識した事柄でした・・・。
    スポンサーサイト
    category
    日記的なもの
    genre
    日記
    theme
    思うこと・気付いたこと
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/107-d1f36369