銀細工師への道 番外編

    我が家の敷地内に6坪(12畳)くらいの祖父の作業小屋があります。
    祖父は手先が非常に器用で神戸製鋼に勤めていましたが、山武ハネウエルに給料3倍で引き抜かれた…と言う逸話が残っているほどの職人気質の昭和人間でした。
    定年後も趣味で造園師の資格を取り植木屋を始めたり、それで使う道具なども木工や鉄工で作っていました。そんな祖父の作業小屋ですが、10年ほど前に祖父が他界してからは主を失い倉庫と化していました。

    前回、購入した工具セットが本日届きましたので、倉庫の一部をホームセンターで買って来たコンパネ等を利用して改装しました。
    銀細工作業台 銀細工作業小屋床
    で、完成した作業小屋は、こんな感じです。
    さーて、色々作るぞぉ~!!
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/118-8337ef30