スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    category
    スポンサー広告
    RelationEntry

    銀細工師への道 31日目

    今日は特殊な形の石の爪留めを教わりました。
    彫銀0033
    涙型の石留めです。(ちょっとわかりにくい写真ですね><;)
    基本は円型の石と留め方は変わりませんが、角張ったトコロと丸いトコロがあり、特殊な形の石留めの練習には最適の型です。
    最初は身構えていましたが、思っていたよりも、楽に留めることが出来ました。

    続いて、自宅工房で作成中だったペンダントの仕上げを行い、次の課題に進みました。

    次の課題は『宝石の配置をデザインに見せる留め方』という事で、図のように留める方法です。
    デザイン留めの図(○が石、・が爪です)
    この課題の途中で時間となり、今日の講習は終了しました。

    ちなみに、自宅工房で作っていて、今日仕上げたのは、コチラ【↓】
    彫銀0034
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/151-6dfe9ad4

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。