銀細工師への道 74日目

    体調もかなり回復し、久しぶりの彫銀教室の日です。
    今日から「パヴェ留め」を始めました。「升留め」を続けて行うような留め方です。
    「パヴェ」とはフランス語で「敷き詰める」と言う意味らしいです。
    「升留め」でかなり失敗を繰り返しており、それなりに技術が上がっていた様なので、「パヴェ留め」は赤い石からではなく、いきなり、本番用の白い石から留める事になりました。
    そうそう簡単にクリア出来るわけもなく、失敗してしまいましたが、かなりイイ線行っているね!!と誉められました(^^)

    さて、以前、先生に型取りと量産をお願いしていた物が出来上がっていました。
    量産をお願いしていて今回出来上がってきたのはこの2つ…。
    彫銀0092彫銀0093
    下のメモリは1マス=1㍉です。

    今日も課題をやりつつ、気分転換にそれらを使って、ペンダントヘッドを作ってみました。
    彫銀0094
    真ん中の青い石は【ジルコニア】です。
    この大きさなら、ピアスにもなりそうですな^^;
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/217-350d641b