銀細工師への道 87日目

    いよいよ、明後日から展示会で明日は搬入という事もあり、本日も課題はやらずに、展示品の仕上げをしていました。
    先日、先生に型取りと量産をお願いしていたパーツも出来てきていたので、それを取り入れた作品も作りました。
    これが、本日出来上がってきたパーツです。
    彫銀0113
    角柱をねじった物に丸環が付けてあります。
    ゆくゆくはブレスレッドなどを作るつもりです。

    彫銀0114
    解りにくいかと思いますが、5弁の花弁の中心に皿もみをしてあり、細い爪が5本立ててあります。
    さらに、裏側の上下に丸環を付けてあります。
    花型の石留め用のパーツです。

    そして、この花型の石留めパーツを使って作ったのが…
    彫銀0115
    花の中心部分には2㍉の【シトリン】のが入っています。

    ※今日の夜から2/1まで、先生が海外へ宝石の買い付けに行かれるそうなので、彫銀教室は休講になるようです。
    よって、次回の彫銀ブログ「銀細工師への道 88日目」は2/8となります。
    ちなみに、1/28は展示会の期間中なので番外編を更新する予定です。
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/230-d85eb204