今日は彫金教室の日でしたが…

    8月1日~2日にかけて、富士山の登山添乗でした。そして、明日4日~5日も同じく富士山の登山添乗なのです…。
    1日~2日は山梨県側の河口湖口から登り、河口湖口に帰って来る、富士登山では比較的登りやすいコースなのですが、明日4日~5日は静岡県側の富士吉田口から登り、宝永火口を経て、お鉢めぐりをして御殿場口に帰って来ると言う、富士登山でもかなりきついコースなのです。プリンスコースと呼ばれ、皇太子殿下が登られたコースだとか…。一般登山者が少ない事でも知られ、あまり、旅行会社のツアーでは設定しないコースなのです。
    よって、昨日の疲れが残ったままだと、明日の添乗に支障をきたす為、彫金教室はお休みし、家でゆっくり、昨日の報告書類と精算書類をまとめ、明日の準備をしてました。


    ちなみに、昨日の富士登山は…。
    お客さんは11名と少人数で点呼を取るのも、何か行動するのもお陰様で、添乗員的には非常に楽でした^^ 会社的には少人数だと儲けが少ないから、厳しいんでしょうけど…^^;

    1日目は8合目の山小屋に着くまでは曇り空で登りやすく、夜には月が出て、月の光で富士山の影が雲に映った「影富士」も見られ、2日目の朝は快晴で見事なご来光が拝め、最高の気候でした★

    初日、午前11時頃に山梨県側の5合目に到着し、高度順応の為時間を取った後、現地登山ガイドの方と合流し、登山を開始しました。
    8月1日 富士山8合目付近からの雲海
    曇っていたおかげか、全員無事に8合目の山小屋「太子館」さんに5時半頃到着し、そこで宿泊(仮眠)し、夜11時に起床し山頂を目指しました。
    仮眠後、親子孫で参加していた女性3人組がリタイヤをされましたが、それ以外の方は無事に山頂までたどり着けました。帰り、7合目で膝を痛めた男性1名が馬に乗って下山しましたが、馬で下山となると数万円かかるのです…(お客さんの自己負担)よく、お金を持ち合わせていました…その事に感心してしまいました^^;
    夏休みという事もあるのでしょうか…富士山は今までにないくらい非常に混雑していました。登るのも下るのも渋滞し、大混雑でした><;
    8月2日 富士山頂からの御来光

    何はともあれ、大きな事故も無く無事に帰って来られたので、ほっとしています。
    スポンサーサイト
    category
    日記的なもの
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/395-de0184a5