仮面ライダーアストロン

    以前UFOキャッチャーでGETした仮面ライダー1号のフィギアを改造してオリジナルの仮面ライダーを作ってみました。
    仮面ライダーアストロン
    【仮面ライダーアストロン】マスクコンセプト:蟻
    設定:地下帝国ドグマが地上侵略を始める足がかりとして、機械工学博士の夫〔白井健文(しらいたけふみ)〕と生物学博士の妻〔白井百合(しらいゆり)〕の夫婦を拉致し洗脳する。
    洗脳された彼らはドグマ帝国の命令下、様々な改造人間を作り出し、各地でテロや事件を起こし始める。
    白井健文博士の助手で百合の弟でもある黒騎大祐(くろきだいすけ)は、姉夫婦の行方不明と各地の事件の因果関係を調査し、ドグマ帝国の基地に辿り着くが、捕らえられ姉夫婦の手で蟻の能力を備えた怪人へと改造されてしまう。
    しかし、脳改造の寸前で大祐の心の叫びにより我に返った姉が、脳手術をしないまま、逃してくれるのだが、ドグマ帝国幹部に見付かり大祐の目の前で殺されてしまう。
    妻の死を知った健文は大祐に百合が殺されたものだと騙されて誤解し、百合の敵と思い込む。
    そして、次々と改造人間を造りだし大祐を襲わせるのであった。
    一方、死に物狂いで逃げてきた、大祐は自らを仮面ライダーアストロンと名乗り、今までの知識と技術で更に自身の身体に改造を加え、姉の敵を討ち、義兄を取り戻すべく単身ドグマ帝国に戦いを挑むのであった。
    専用マシン:アストランダー(仮面ライダーBLACKのバトルホッパーの様な生体バイク)とアストフライヤー(アストランダーと同様に生体メカだが羽蟻の能力があり、空を飛べる。)

    私は昭和ライダー時代の人間なので、今の平成ライダーは、ちょっと、違和感を感じるのであります。
    そんな訳で、コレは昭和ライダーのイメージを色濃く出していますので、平成ライダーファンには受け入れられにくいかと思いますが^^;
    ちなみに、このフィギアの元はコチラ(↓)
    仮面ライダー1号
    スポンサーサイト
    category
    オリジナルキャラクター
    genre
    趣味・実用
    theme
    模型・プラモデル・フィギュア製作日記
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/41-e260a83c