銀細工師への道 242日目

    あと、一歩のところまでは、いったのですが、クリア出来ませんでした(TOT)
    左下軸で三日月を彫るためには、こんな感じに手首を構えて彫り始めます。
    彫銀0286
    左手でタガネを持ち、右手に持ったオタフク(小さなトンカチみたいな物)でタガネの頭を叩きながら彫って行くのです。
    見てると簡単なのですが、コレがなかなか難しいのですよ。
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    幸達磨さんは、手先が器用なんですね~
    私も、以前に、彫金のアトリエでアルバイトをしていたことがあるので、
    何だか、懐かしいです。
    • 2013⁄03⁄13(水)
    • 20:26

    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます。

    > 幸達磨さんは、手先が器用なんですね~
    →そんな事ないですよぉ…器用だったら、「彫り」の課題クリアにこんなに時間掛かってませんって><;

    > 私も、以前に、彫金のアトリエでアルバイトをしていたことがあるので、何だか、懐かしいです。
    →そうだったのですね@Д@
     ゆうみさんには、いずれ、是非、展示会に来ていただきたいと思っています。
    • 2013⁄03⁄13(水)
    • 23:42

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/470-51448d63