銀細工師への道 286日目

    相変わらず、添乗の仕事の忙しさが続いております。…ですが、彫金教室のチケットの終了期限も近付いているので、今日は朝のバス駐車場の連絡係の仕事の後、久々に彫金教室に行きました。

    彫金をする事自体が久々になっているので、多少の不安はありましたが、少しでも進みたいですし、チケットを無駄にする訳にもいきません。

    彫金教室に行く前に、まずは腹ごしらえ…という事で、彫金教室の最寄駅前の商店街の中にある「すき屋」へ入って、今キャンペーンで売り出し中の「チャプチェ牛丼」なる物を注文しました。

    店頭のポスターにも店内のポスターにも「『春雨』と●●を甘辛く…」と書いてありました。
    この『春雨』に魅かれ注文したにもかかわらず、出てきたのは「チャプチェ牛丼」ではなく「韓国風すき焼き牛丼」としか形容の出来ない『しらたき』が大量に入った牛丼(?)でした。
    店員さんに確認をとっても、それが「チャプチェ牛丼」だと言うので、韓国の『春雨』は日本の『春雨』よりも太いのかも…と思い、食してみましたが…味も食感も『しらたき』でした。
    うーん…
    もしや、『春雨』じゃなくて『しらたき』を使っているのでは!?
    と思いましたが、店員さんに疑問をぶつけても埒が明かないので、何も言わずに来ましたが、おかげで、モヤモヤとイライラが残りました。
    もし、皆さんで、「すき屋」の「チャプチェ牛丼」を食した事のある方、コメントをお寄せください。
    あれは、『春雨』じゃなくて『しらたき』でしたよね!?

    それはさておき、今日の彫金教室の課題ですが、「彫り留め中級編」の中の動物の目玉の様に留める留め方をするのですが、その課題を行うために、2㍉の皿もみを4つ作らないといけなかったのですが、久々だったためか、「チャプチェ牛丼」のせいでイライラしていた為か解りませんが、以前と比べ、技術が劣っていて、皿もみ自体が作れなくなっていました。
    結局のトコロ、今日は課題は何も進まず、誤ってジルコニアを3個砕いてしまっただけで講習時間が終わりました。
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/532-205834df