銀細工師への道 330日目

    久しぶりの彫金教室でした。
    今日は課題はさておき、前々からオーダーされていた…と言うか、出産祝いで渡そうと思っていたベビースプーンの石留めをしました。
    忙しさを口実に後回しにしていたのですが、いい加減作らないと赤ちゃんが幼稚園児になってしまうので、意を決して、取り組みました。
    ちなみに、出産祝いにベビースプーンを贈るのは、ヨーロッパで昔から行われていた、産まれた子どもに銀のスプーンを贈っていた風習がはじまりです。
    銀には毒物に反応し変色する作用がある事から、毒殺防止になると言われ、「丈夫に育つ様に」とか「一生喰うに困らない様に」とかの願いを込めて贈られていたそうです。

    3つ石留めしました。
    彫銀0310
    緑色の石は8月の誕生石【ペリドット】
    白い石は10月の誕生石【オパール】
    空色の石は12月の誕生石【ターコイズ(トルコ石)】
    です。

    彫銀0311
    全体図はこんな感じ。

    彫銀0312
    石留めした柄の部分の頭は「食べる物に困らない様に」との願いを込めて、日本人バージョンにアレンジし、日本人の主食「お米の粒」を表現したデザインになっています。

    このスプーンに名前と星座のマークと誕生日と誕生時の体重を刻印したプレートをセットにして、贈るつもりです。
    スポンサーサイト
    category
    銀細工
    genre
    趣味・実用
    theme
    ハンドメイド*銀細工
    RelationEntry

    Comment

    Trackback

    http://yukidarumaworld.blog89.fc2.com/tb.php/607-bb5117db